はじめてのカードローン利用なら30日間無利息で借りる

初めてカードローン利用する際に、給料日やボーナス日などの予定があり、
30日以内に確実に返済できる場合なら、30日間無利息で借入れ可能なサービスを行っている業者から
借りるのは、よりお得な利用方法です。

カードローンなどの融資では、利息を上乗せすることで利益が得られるのに、
なぜこういったサービスが存在するのかといえば、初回の利用を無利息とし、
新規利用者の間口を広げて、顧客を拡大することが目的です。

銀行や信販系のカードローンでは、こういったサービスは行っておらず、
消費者金融系の業者でのみ、しかも大手の限られた業者のみのサービスなのです。

無利息サービスを行っている業者(2015年10月現在)

■アコム
30日間無利息

■プロミス
30日間無利息

■レイク
30日間無利息もしくは5万円まで180日間無利息

プロミスとレイクは早くから無利息での貸付を行っていました。
レイクでは30日間無利息の他に、5万円までは180日間無利息という条件もあって、
初めてで5万円以内借りたい場合なら、半年間も金利0円で借入れ可能という、
かなりお得な条件となっています。

そしてアコムでもついに金利0円サービスが始まりました。
この3社の中では最も後発ですが、新規成約率の最も高いアコムがこのサービスを開始したのは
注目に値します。

銀行系や中小業者が行わない理由

銀行カードローン、信販系カードローンでは、
現在のところ無利息サービスは行っていません。
というのも、銀行などと比べて金利面で不利ともいえる消費者金融が、
顧客確保を目的に始めたサービスという側面があるからです。

また、中小規模の消費者金融については、資金面などにおいてそこまでの余裕がないと
いえる点が無利息サービスを行えず、大手業者でのみの限定的なサービスである大きな理由といえます。

こちらのページでも触れているとおり、利息をきちんと計算してみると、
30日間の借入れであってもそれ相応の負担となります。
もしも条件がそろう場合ならば、積極的に無利息サービスを利用するべきだと思いませんか?

ただし、30日間の期間が過ぎてからは、当然ですが通常の金利での借入れになりますから、
その点をきちんと頭に入れておくことが重要です。